2007年12月03日

中島みゆき

コンサート行ってきました。鹿児島まで。仕事休んで。


中島みゆきのコンサートって、なぜか遠出になってしまう。

徳島に住んでたときは松山へ(同じ四国なのに片道4時間)、東京の時は浜松へ(これはちょっと別の事情もあったのだけど)。で、今回は新幹線。


今回は弦楽の編成も(バイオリン5+チェロ2)取り入れたあまり例のない大編成。これで「EAST ASIA」や「誕生」をやるんですからたまりません。

あ、「ファイト!」やったときは前列の60がらみのおっさんが目頭そっと押さえてました。

でも何がよかったって「蕎麦屋」を聞けたこと(しかしわからん人にはまったくわからん話だな今回)。高校時代にLPで聞き込んだ曲をまさか四半世紀たってステージで聞けるとは。

今回の曲目は一部、各地で違うみたいで、「蕎麦屋」の代わりに「ホームにて」をやったところもあるようですが、「ホームにて」は前のツアーでもやっているので、個人的には鹿児島大当たりでございます。


アンコールは黒のタンクトップにラメ入りブルージーンズ、ギター姿でみゆきさん登場。オールスタンディングで3連発。

2時間45分。終電が気になりつつも夢心地でありました。


(バンマスの小林信吾、怖すぎだよ)

曲リスト

01 御機嫌如何

02 1人で生まれて来たのだから

03 あなたでなければ

04 一期一会

05 EAST ASIA

─おたよりコーナー─

06 蕎麦屋

─おたよりコーナー─

07 糸

─おたよりコーナー─

08 ララバイSINGER〜アザミ嬢のララバイ

09 宙船(そらふね)

10 昔から雨が降ってくる

11 唇をかみしめて(作詞作曲:吉田拓郎)

12 ファイト!

13 誕生

14 ボディ・トーク

15 I Love You,答えてくれ

16 重き荷を負いて

─アンコール─

17 本日、未熟者

18 地上の星

19 背広の下のロックンロール


ラベル:中島みゆき
posted by 紅灯 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。